妊娠検査薬だけで判断せず病院へ

妊娠を望んでいればいつもより生理が遅れているとすぐにその可能性を期待してしまう人も多いかもしれません。しかしあまり初期過ぎると検査薬を試しても陰性と判断されてしまうため、焦らずに確実に判定出来る日数まで待ちましょう。また実際に検査薬で妊娠したことが分かったとしても、自己判断はせずにすぐに病院で診てもらうことは大切です。赤ちゃんが子宮の正常な場所にいるか、心拍が確認出来るかなどは病院で検査を受けなければ分からないことです。最近は産科が減少していることもあり分娩予約がし難いという状況が多く、少しでも早く出産出来る病院を確保しておくことも重要なことなのです。定期的にある検診も、医師の指示通りにしっかりと受けましょう。よく妊娠は病気ではないと言われますが、継続することは想像よりも大変で出産を終えるまで安心は絶対的なものではないのです。週数を重ねて行く過程で検診を受けているかいないかでは出産の安全性もまったく違い、検診を受けずに突然出産のために病院に行こうとしても受け入れてもらえないことも珍しくありません。妊娠とはとても神秘的で奇跡的なことです。元気な赤ちゃんを出産するために、検査薬でその可能性があると分かったら速やかに受診することがポイントです。

バックナンバー

妊娠の基礎情報

新着情報

↑PAGE TOP